私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)

子育てを通して、癒される。

2018-11-28

子どもは親に心配をかけるもの、です。

その問題を通して、親も子も共に成長できるのですね。

セッションでは、子育てのご相談を多く受けます。

そのたびに、その学びと成長に触れて、私自身も感慨深いです。

親も、かつては、子どもであったのですが、そこで、自身の親との間に、何らかの葛藤や問題を抱えている方も多いでしょう。

それが、現在の親子関係に深く関わってくる、とも言えます。

親になった私は、子どもと接すると、自身の子ども時代の葛藤や問題に直面しやすい、ということです。

それは、まるで忘れものを思い出すような感じでしょう。

子育てを通して、私のインナーチャイルドは、癒されるチャンスを待っています。

 

おもしろい話

2018-11-27

 

セッションで、いろいろとお話していて、我ながら「すごいな」と感じることがあります。

それは、その話の最中に、目の前にいらっしゃるご相談者の過去生を映像で感じる時、です。

その映像をながめていると、その方が、なぜ、今、その仕事をしているのか、なぜ、そのようなことに惹かれるのか、なぜ、そのようなことに遭遇したのか、などに、シンプルな答えが浮かび上がります。

それをお伝えすると、その方も、それに納得されます。

おもしろいのは、その内容が、今の常識では語れないな、そんなこと、思いつかないな、と感じるものが多いことです。

しかし、「ああ、そうなんだ」と、すんなり理解できるのです。

そのおもしろさは、その方の魂の深さ、そのものなのでしょう。

セッションにいらしていただいた方は、その話をうまく今後の人生に利用し、生かしていただけたら、と思います。

 

私は、過去からつながる私として、今日も生きていく。

2018-11-25

私は、これまで「人と会うこと」を仕事としてきました。

今もそうです。

そして、その実際を通して学ぶことを、とても大切にしています。

そこを通してしか、ものを言ってはならない、とまで思っています。

その実際を大切にすることは、私の自信を創ってくれていて、これからも、どんなにテクノロジーが進んで、その必要が薄くなったとしても、堅持していくでしょう。

むしろ、そのような社会の傾向があるからこそ、そこにこだわります。

その面倒なことに、手応えを感じます。

それを支えるものとして、私自身の過去生があります。

それは、山の中にこもって、誰にも会わずに、「真理」を追究するために、修行をしていた、というものです。

そういうことが好きだったらしく、そのような人生を何度も重ねています。

しかし、求める答えは得られなかったようで、今生では、こうして多くの人々と出逢うことを通して、真理の探究の続きに勤しんでいます。

人生は、ほんとうに奥深いものです。

それゆえ、そんなに簡単には、真理の答えは得られないでしょう。

しかし、それを手放せなかった私です。

なので、また、この世に降り立って、今度は人の中に入って、引き続き、真理の探究をしています。

人生は、ほんとうに面白く、味わい深いものですね。

そんな私を大切に感じながら、今日も、過去からつながる私として、生きていきます。

 

際立つ個性を認める社会に。

2018-11-24

私達は、相反する両軸の間を行ったり、来たり、しています。

その私達とは、正常な人を指します。

セッションでは、障害のあるお子さんのご相談を受けることもありますが、その時、彼らの純粋さと強さに胸を打たれます。

彼らは、相反する両軸の間を行ったり、来たりは、していないでしょう。

そういうフィールドには乗らずに、ただ、それだけをやりたい、それだけを見つめたい、と、心が叫んでいるようです。

それは、障害ではないでしょう。

すばらしい、際立つ個性、でしょう。

私達は、みな、自分らしい今生の使命を帯びて、ここにやってきました。

そこに、その人の、その人らしい個性が付随するのでしょう。

個性をそのまま、ありのまま、認める社会になれば、私達は、伸び伸びと、今以上に実力を発揮できるでしょう。

 

私の気を込める生き方、解禁です。

2018-11-23

昨日は、「人生、気持ちが大事」、と書きました。

また、その前には、「人生、やっぱり、好きなことをしなければ、もったいない」、と記しました。

その両者は、実は、つながっています。

そこを本日は述べてみます。

好きなことをする、ということは、自分の気持ちが、そこに込められます。

そこに、「気」が入ります。

つまり、好きなことには、私の生命エネルギーが注入されるので、好きなことが、私の人生の中に生きてきます。

好きなことが、人生で生かされます。

それは、「私を生きる」ということ、そのものです。

好きなことをする、ということは、人生の中で、私を発見する、ということでもあるでしょう。

それは、真っ当な生き方です。

私達が、自身の気を全力で投入できる、好きなことをしたいと望むのは、自然なことです。

今までは、そこに強力なブレーキがかかっていました。

しかし、今、そろそろそれを実行しても大丈夫でしょう。

そのことを苦悩などの形を通して、私に示唆してくれています。

私の気を込める生き方、解禁です。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約を承ります。

17日(月)は、10時~16時まで。
18日(火)は、10時~16時まで。
19日(水)は、10時~16時まで。
21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。
23日(日)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
29日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu