私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

私の正解

2018-10-29

私たちは、後悔しやすい生き物かもしれません。

「後悔しない人生を!」と言ったり、「後悔先に立たず」ということわざもあります。

しかし、これからを生きていく私たちは、後悔とは無縁になりましょう!

その日に、その時に、一生(所)懸命に向き合って、そこで私なりに判断したことは、それで良いのです。

その後、その判断を悔やむことは不要です。

「もしも・・・」は、有り得ないのです。

たとえば、親の死に目に会えなかったとしても、そこには、それなりの理由が存在しています。

手垢のついた常識や他者との比較に振り回されて、後悔ばかりの人生では、ここに、私として生きている意味がありません。

人生は、選択の連続です。

一生懸命な判断、選択に、失敗も、間違いも、ありません。

人生の判断、選択でもたらされる、すべての経験に込められた、学びを得ようと生きていくこと、そのものが、私の正解、です。

 

少しゆっくり、思いやり。

2018-10-25

最近の社会は、「思いやり」が欠けているな、と感じます。

そういえば、「思いやり」という言葉、最近、聞かなくなりましたよね。

思いやりが満ちれば、世の中、ギクシャクしなくて、私たちは、生きやすくなるでしょう。

そこで、どうしたら、人を思いやれるのか、ということなのですが、それには、心に余裕を持つこと、です。

すると、今、私たちは、心に余裕が無い、ということですね。

日々、浅い呼吸を繰り返している、ということなのでしょう。

深呼吸をしてみましょう。

そして、せかせか歩かずに、少しだけゆっくりと歩いてみる、少しだけゆっくり食事する、など、「少しゆっくり」も、奏功しそうです。

さらに、「人生に向き合い続ける覚悟が必要」と記したブログに、「私を見つめ続けたら、世界全体がよく見えるようになる」と続けましたが、まさに、そこを強調したいと思います。

思いやりは、他者に捧げるものではありますが、それを実行する私自身を思いやることが前提です。

人生に向かい続ける私に、思いやりを!、です。

その優しさが、私とつながる世界全体を温めます。

これまでは、私を大切にする、という視点が、社会全体で、欠けていました。

私にムチを振るって、他者に温かな笑顔を向けなさい、というオキテは、守るには、相当の無理がありました。

人生に向き合い続ける私に、「えらいね」、「すごいね」、と、優しい言葉をかけて、ねぎらってあげて、他者への思いやりを発揮していきましょう。

潤いのある社会を創りましょう。

その日々の中で、私を滅ぼす病は、なかなか私に近づけないでしょう。

 

覚悟の周辺

2018-10-22

昨日は、人生に向き合い続ける覚悟が必要、と述べました。

それは、私を見つめる凝視の姿勢です。

そう書くと、それは、自分勝手な生き方ではないか、と疑問を持たれそうです。

しかし、私達は、相反する両軸が、同時に成り立つ世界に生きています。

「あ」、「うん」の世界です。

私を見つめ続けるから、世界全体がよく見えるようになる、のでしょう。

自分の人生に向き合い続ける覚悟を持てば、この世界全体の中の私、という視点も持ち得るでしょう。

そして、その覚悟は、やがて「立つ鳥跡を濁さず」と、この世から、きれいさっぱり去っていく、礎となるでしょう。

 

一切の無と、一切の有。

2018-09-17

私の仕事は、お目にかかる方を映し出す鏡になること、です。

セッションにいらしていただく方は、その時間、私を通して、ご自身との対話をされます。

その対話の内容を、私の声を使ってお伝えしています。

セッションの1時間に、私は、私、というものを極限にまで無くしています。

そして、目の前の方を受け入れています。

その時間は、一切の雑念を払っています。

その時間は、考える、ということをしていません。

それは、一点の曇りもない、ピカピカの鏡になることを意味します。

その鏡に、その方自身の今や過去を映し出します。

あるいは、その方と近しい故人の意思も映します。

私は、今後、さらに、その鏡を磨けそうな予感があります。

それは、自分を一切無にする、その瞬間を支えるのは、私を一切有にする時間です。

その時間を、より一層確保しやすくなる方向へ進んでいるからです。

子育ての終盤という変化の時を、私は迎えています。

 

今、準備すること。

2018-08-11

今、変わり目です。

私たちは、変化しようとしています。

しかし、そうすんなりとはいかないのが現状です。

変わることは、未知との遭遇ですので、怖いものです。

その恐怖は、その遭遇に抵抗させて、過去になりつつある今にしがみつかせます。

それは、かなりエネルギーを消費します。

今、私たちは、変わろうとしています。

その流れに身をまかせることです。

すると、そんなに力を入れずに、新しいステージの扉の前に立てるでしょう。

今、変わり目なのは、今までの私の出来が悪かったから、新しい何かに変わることを宣告されているわけではありません。

今までの私がいたからこそ、の変化です。

このお盆休み、今までの私に「ありがとう」と言ってあげましょう。

そうして、私をねぎらってあげましょう。

すると、それは、私につながっているすべての先祖に感謝を捧げられて、最大級の先祖供養となります。

新しい人生のステージを迎える準備を今、しましょう。

大丈夫。

新しいステージでの活躍が待っています。

 

1 / 1212345...10...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約を承ります。

17日(月)は、10時~16時まで。
18日(火)は、10時~16時まで。
19日(水)は、10時~16時まで。
21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。
23日(日)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
29日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu