私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

同行二人

2019-04-21

私は、寝ても覚めても、「生き方」が気になります。

そして、それに関わることを仕事にしています。

それは、そこに、興味があるからでしょう。

もっと掘り下げると、今の私に影響を与えている過去生が、そうさせている、とも言えます。

すると、今、興味があって、取り組んでいるのは、まったく初めてのことではない、となります。

お遍路さんは、「同行二人」と書かれた笠などを身につけて巡礼しますが、興味のあることをすれば、それは、過去の私とともに、今生を歩む形となり、それも、同行二人、でしょう。

そう考えると、私は、一人ではない、と、心強くなります。

心強いことは、継続しやすいので、成就しやすく、やっぱり、人生、興味のあることをした方がいいな、と思います。

人生で興味のあることを実行するには、ただ、そうすることを許すだけ、です。

そうして、過去の私とともに、この人生も、力強く、着実に歩んでまいりましょう。

 

「令和」ー円熟した時代の到来

2019-04-20

いよいよ「平成」も、あと10日となりました。

5月からは、「令和」の時代が始まります。

私は、この「令和」にとても納得しています。

この元号になるべくしてなった、と感じています。

それは、セッションで、これまでの平成年間で、いろいろとお聞きしてきた、さまざまなお話から、私たちは、まあるいものに、恋焦がれている、と思えるからです。

まあるいもの、すなわち円満なもの、ということですが、私たちは、今、円満ではない世界にいるようです。

それは、孤立が生み出すのでしょう。

私たちは、やっぱり、人と交流し、協力し合いたいのだ、と思えます。

そして、互いに感謝し合い、そこに、生きる意味を見い出したいのでしょう。

それができない状況は、生命力を弱めます。

被害者意識から遠く離れて、主体的に、個の力を存分に発揮しながら、周囲の人々とも協力し合う、バランスの取れた私に、私たちは、なりたがっているのでしょう。

それが、かなう時代が、令和、でしょう。

円熟した時代の到来が、令和、なのでしょう。

 

楽園にいらないもの

2019-04-19

持てる力を、能力を、実力を、思う存分、発揮するには、どのような心持ちが必要なのでしょう。

それを考えると、一番に思い当たるのが、「不安を持たない」ということです。

世の中、不安、だらけ、ではないでしょうか。

不安を先に持つことで、十分な用意ができて、失敗を可能な限り防げる、というメリットはあるのかもしれません。

しかし、それは、同時に、デメリットも含有してしまいます。

そのデメリットの方が、残念ながら、大きく表に出てしまっている、というのが、現状ではないでしょうか。

そのデメリットとは、自分を縛ること、です。

備えあれば憂いなし、は、その通りなのですが、備え過ぎて、憂いでしまっている、ことで、手も足も出ない人生になる傾向が、あるようです。

ああすれば、こういう失敗がある、と、常々感じてしまうと、その緊張と不安が、私を、その方へ連れて行ってしまうという、怖い結果を生みかねません。

失敗を回避するための程よい備えができれば結構ですが、その塩梅は、なかなか難しいです。

ならば、私の辞書から、「失敗」という言葉を抜き去ってしまいましょう。

すると、私の人生に、失敗は、有り得ません。

その安心が、人生には、とても必要です。

その安心が、私を自由に、伸び伸びとさせます。

そこに、持てる力の発揮が、自然と、なされるでしょう。

 

楽園創造へ

2019-04-18

持てる力を、能力を、実力を、思う存分、発揮できたら、「ここに、私は生きている!」と、実感できて、この上ない幸福に満たされるでしょう。

それは、夢のまた夢、でしょうか。

そんな楽園は、どこにもない、と、ため息をつくでしょうか。

確かに、これまでは、その通りだったでしょう。

でも、時代は、変わります。

それならば、そんな世界を創ればいいじゃないですか。

これまで、そんな世界は出現していなかったのなら、これからは、それがかなうチャンスが、私たちには、巡ってきています。

そう解釈できます。

それでも、こんなちっぽけな私に、一体何ができる?、と、お感じでしょうか?

ならば、誰かが、その世界を創造してくれるまで、辛抱強く待つのでしょうか?

いやいや、それでは、それが果たされるまでに、この命は終わってしまうかもしれません。

朗報です。

その世界は、この私から創り始められます。

それも、心の持ち方一つ、です。

難修行をしなくても、それはかなうのです。

これまで続けてきたセッションも、その実現のためだったんだな、と、今、私は、改めて感じています。

そして、これからも、仕事を通して、そこに関わり続けます。

それが、私の使命だから、です。

 

人生に幸多かれ、その3。

2019-04-16

先回は、動くことで、幸福を得ましょう、と書きました。

しかし、動くことは、リスクを伴います。

それは、失敗すること、苦悩すること、が、人生に起きてしまうことです。

それが怖くて、動けない、と言う人もいるでしょう。

恐れることはありません。

幸福と不幸は、表裏一体です。

切り離すことはできません。

動くことで、人生にリスクが発生するのは、至極当然です。

人生に、不幸が起きれば、それと同じ分量の幸福が訪れます。

失敗ばっかり、苦労ばっかり、悩んでばかり、と言うなら、それらの背後には、持ちきれないほどの大きな幸福が、控えています。

そう安心してください。

そして、その隠れている幸せを探そうと、前向きになってください。

人生のお供は、不安ではありません。

安心です。

人生は、心のままに、です。

不安を小さくして、安心を増やしていけば、その道筋に合わない不幸は、起きにくくなります。

日々、安心の心持ちで、人生に、失敗などのリスクがあっていい、その裏側の幸福を手に入れよう、と、泰然とすれば、人生は、幸ばかり、となるでしょう。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

5月度のお申込み

5月分のご予約を承ります。

27日(月)は、10時~16時まで。
28日(火)は、10時~16時まで。
29日(水)は、10時~16時まで。
31日(金)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu